今日で言うと恵方巻き大量廃棄ネタですが、ラジオでは持続可能な社会ネタで浪費しすぎだろ、とかやっておりましたが、結局のところ世の中の大半は興味ないよねっていう。無関心というのは恐るべきもんだと改めて思う昨今。私ではどうにもならんし、それでもやるひとはやってるわけだが。

実生活では仕事には大分慣れてきたが、まだまだ一人ではサッパリ動けない。疲れるものの、体力も追いついてきているのでとりあえずは問題なさそうではある。食品関係の工場なのでカイゼンネタを挙げることをそのうち求められるようだが、ネタ自体はいくらでもあるが勝手に手を入れてはならんところとか指揮系統やらの人間部分についてが気になってしまう。ウワーなものも色々見聞きしたが、ホンマ世の中この程度なんですな…。

思うことは多々あるが、どうしょうもないことばっかりでござる。なんか気晴らしにできるもんでもなかろうか、をはじめ色々考えたいがサッパリ頭が回らない。とりあず10日発売の真4Fを買って他人に送りつける計画だけ予定されている。自分のをかうと財布が痛いので悩む。借金も返さないといけないし。

まあ、ライン工(というほどのものですらない)だと機械に追われてアホなこと考える間もなく時間が経つのは私にとってはええことだろうと思う。空しいのは空しいが、何をやっても空しいからする気力も起こらないんでございまして。かれこれ20年近い歳月が過ぎております…。