僕が知る転職では身近にやはり変わった人がいた。隣町在住の時に世話になった居酒屋店長の男でママの息子のTくんである。彼大卒後料理人の修行を積んで家業の店を継いで板前店長となったのであったが、数年前に父親であるマスターが兼業していた横浜港湾の会社の跡継ぎになるべくそちらに転職してしまい、板前の道とはスパッとおさらばしてしまったのである。港湾業務の詳細は知らないがおそらくコンテナの清掃含めたメンテの会社のようである。

ふつう会社員や技能職などから料理人に転職する話はよく聞くがこの真逆というのはやはり珍しいと思う。ちなみにくまちゃんは会社員からバーのマスターへと転身を遂げておりこれも僕には闇金相談も驚きであった。